--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.07.12(Sat):旧日記
最近はシフの欠片集めとGV。

妻のサブの育成。

シフと重ならなければBISのGVという感じ。

今回はGVのタゲの話。

速度重視の昨今。

俗に言うラグは今回のメンテで出回るT品がより拍車をかけることになるでしょう。

昔のGVは楽しかった。

足止めがいてそれが止めた相手を火力が仕留める。

今もそれができているところは強いのでしょう。

しかし多くのギルドではラグによる火力がメインの時代。

PvPみたいに一人でも相手を倒せる火力の数が幅を利かせるようになってしまったのはいつくらいなのでしょうか。

自分も小型UMを使っていたころは3?4フレでラグでしたが、ダメ的にはかゆい程度。

それでもタゲを合わせることでLAをとっていました。

LAをとることがすごいのではないです。

LAってのは結局最後に攻撃したってだけ。

どれだけ攻撃を集中させることができるか・・・。

簡単なようで簡単ではない。

考え方の違いと言えばそれまででしょう。

個人的には守備型の思想ですので、攻撃型の思想とは合いませんw

例えば攻撃する時に誰から狙うか?

私はWIZから狙います。でも今のギルドの人の多くは相手のエース格を狙います。

確かにエース格が倒せれば楽ですよw

こちらの被害は大幅に減らせると思います。

・・・倒せればねw

倒せもしないのにいつまでもエース格を狙うのはどうかと思うわけです。

GVは所詮点取りゲームですから、650点を取るのに5分も10分も頑張るのと、100点を5分で7回取る方が余程簡単なことだと思います。

点を取りやすくするという意味でもWIZから倒しておくということが、どれだけ有利に勧められることか・・・。

結論から言えばWIZを倒せば回復手段を失ったエース格を倒すことは容易であるということです。

そして倒したアスヒWIZがそのエース格の専属でもあろうことなら、エース格は自分の体力も気にしつつ攻撃をしなければならないということです。

攻撃だけでよかった意識が生き延びるということにも意識を向けないといけない。

人間は同時に物事を進めることは難しい。

これは大きな痛手となるわけですが・・・・。

攻撃型の人には半永久的に分からないと思います(´-`)チュンチュン

防御型の私も攻撃型の人の意見は半永久的に理解できませんからw

そりゃWIZがいても倒せるくらいのエース格なら先に倒しますけどねw

攻撃型と防御型。

以前にも記事にしたような気がしますが。

ディスペルなんかもわかれますよね。

ディスペルは心臓を使ってる人にしないのが前提ですが、私は悪魔・プリ・武道から優先して吸います。

理由は邪魔だからw

邪魔職に好き勝手にさせるギルドは弱い。

今のギルドも邪魔職に対しては放置の傾向なので弱いと思います。

悪魔もリトルもCPがある程度マイナスになればネクロとプリに変身します。それが吸い終わりの目安。

戻ってから2?3回吸うと丁度、フルチャも心臓も使いにくい嫌なタイミングで吸い終わることができる。

武道は粘着でOK。向こうが遠くにいるうちにどれだけ吸えるかがポイント。

近づくまでに吸わないと踵で攻撃されるとCPが獲得になることがあるので、極力近づく前に吸っておく。

相手のエース格が心臓でないなら吸います。

粉を噴いている支援職も対象です。

WIZやBISから吸うのは私には邪道w

ネクロの烈火なんてのもわかれますよね。

ネクロの烈火は心臓を使うエース格。アスヒWIZも対象。

ネクロで全員烈火できれば攻撃対象を逆に絞れるかな・・・なんてw

いつまでもタゲを合わせれないうちには最適かもね(´-`)チュンチュン

そんなわけでGVでのシフ熱が冷め中w

久しぶりにネクロで頑張ってみようかなw

いつも通り愚痴っぽくなったけど、なんとなくイラつくので、こんな感じ。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://takachie.blog63.fc2.com/tb.php/394-0b6dc34e
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。