--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.13(Thu):GV関連
8/13 22:40 スバイン Destiny VS エンジョイプレイRS
結果
Destinyの勝利
【More...】

Destiny情報
団子:あり
花:なし
戦力分析:2PT+α。火力はドラツイ1、物理弓6、雨1。中でもドラツイの男爵D、物理弓のクリシュナ、ジェラード♪が目立った。支援はWIZ3、BIS5。妨害はネクロ3、リトル1。

エンジョイプレイRS情報
団子:剣士以外団子
花:なし
戦力分析:2PT。火力は物理剣2、物理弓1、雨1。中でも物理剣のあごが目立った。支援はWIZ3、BIS2。妨害はリトル1、ネクロ1。

内容
お互いに団子での衝突となる。エンジョイプレイRSは片方のPTの機動力が低く、Destinyの範囲PTに狙われ、壊滅する場面が多かった。もう片方のPTはエース剣士を擁するが引きコルが多く、エース剣士の見せ場が少なかった。エンジョイプレイRSのPT間の連携が悪さが出てしまい、Destinyに点差を広げられていくこととなる。

エンジョイプレイRSとの対戦上の注意。
鯖屈指の物理剣が在籍するギルドであるが、BISが少なく、PT間の連携の悪さを突けば1PTだけを相手にすればよくなり、得点のチャンスが広がる。エース剣士は下手に相手をするよりも烈火で封じる方が効果的。

メルシェの視点
WIZ1、ドラツイ1、雨1、ネクロ2、BIS2のPT。
相方のBISはBIS専であるため、天使で位置取りとディスペが任務。相手の範囲の有無に合わせ、ミラ切れのないように注意した。
開戦時からエンジョイは団子であったため、ディスペの対象を把握できず、ディスペよりも位置取りを重視した。
相手の出方に関係なく、ドラツイのいるPTであるため、団子をすることが必須だと思うため、ショートコルで団子の徹底を行う。
しばらく対戦すると片方のPTに動きがないことに気づいたため、そのPTに張り付き、エンジョイ側のBISの消耗を待つことにした。
動きのないPTを助けにもう1PTが近寄れば両PTの間に陣取るようにし、ドラツイがどちらのPTにも届くようにPTを調整した。動かないほうのPTを壊滅後は、エース剣士PTの輸送天使を追いかけ、終始範囲ダメを浴びせるようにした。
エース剣士が寄ってくれば1セルほど離れてコルを繰り返しPTMへの決定打を防ぐようにした。
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://takachie.blog63.fc2.com/tb.php/581-b3f926e0
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。